2017年06月11日

稲沢市性海寺のあじさい祭り

続木はり院のあるあま市の隣の稲沢市であじさい祭りが開かれていたので行ってきました。梅雨に入り、週間天気予報でも雨の予報でしたが、昼頃には晴れ間も出て行楽日和となりました。
あじさい祭り

会場は性海寺というお寺ですが、母校である鍼灸専門学校から歩いていけるような距離にあるにもかかわらず今まで知りませんでした。あじさい祭りも今年で26回目なので近所のイベントでも見落としてきたことがたくさんありそうですね。あらためて地元に目を向けてみると楽しいことが見つかりそうです。
性海寺のあじさい

会場は想像していたよりも広く数多くの種類のあじさいが咲いていました。
ピンクのあじさい

紫のあじさい

青色のあじさい

「あじさいウォッチング」という決まった時間に30分ほど係の人が会場内のあじさいを案内して説明をしてくれるコーナーがあったので参加してみました。ハマアジサイとヤマアジサイという種類のあることやその育て方の違い、剪定の実演などもしてくれました。それよりも係の方の年齢が90歳ということが驚きでしたね!声も大きく姿勢もよかったのでもっと若いと思っていました。

こちらがガクアジサイになります。あじさいと想像すると球形に咲いているイメージですが、ガクアジサイは額縁のようにまわりを囲うように花を咲かせます。恥ずかしながら「あじさいウォッチング」に参加して初めて知りました。勉強になりました。
ピンクのガクアジサイ

紫のガクアジサイ

青色のガクアジサイ

境内には他にも大塚古墳があり、その周りにもあじさいが咲いています。上まで登れるようになっているので境内を見渡すことができます。このときは曇り空でしたがその後晴れてきたのでもう一度取り直せばよかったですね。
大塚古墳からの眺め

空き缶で作られた飾りが揺られていました。見ていると涼しい感じかしてきます。おしゃれですね。
空き缶の飾り

ちなみにあじさいには毒があるそうなので、たぶん食べる方はいないと思いますが気を付けてくださいねexclamation
タグ:日記 写真
posted by 続木はり院 at 21:12| 趣味